【開催報告】12月17日(金):SDGsカフェでふらっとアクション

12月17日(金)「SDGsカフェでふらっとアクション」をオンライン(zoom)で開催しました。

今月は、目標7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」について「原子力発電から考える『クリーン』とは何か?」をテーマに話し合いました。


冒頭で、自己紹介と安心の場づくりのための確認を行った上で、ファシリテーターからエネルギーの文脈での「クリーン」とは何か、原子力発電所についてどう思うか、の2点を問いかけました。

その上で思考のヒントとして日本と海外諸国の状況比較という視点の提示(各種情報の共有)を行いました。 その後グループに分かれて原子力発電や再生可能エネルギーについての話し合いを行い、クリーンとは地球にも生物にも悪影響がないことではないか、原子力問題と温暖化問題のどちらが喫緊の課題かという視点も必要ではないか、というような意見が出ました。


振り返りでは、電力を造るだけでなく、我々の消費電力を見直す必要があるのではないか、原子力発電に関する知識をもっと深めたい、まだ実現していない再生可能エネルギーの生成・活用方法を考える必要があるといったコメントが聞かれました。


次回は、 2022年1月21日(金) 21:00-22:30 @zoom 

テーマ:目標6「安全な水とトイレを世界中に」 です。


「SDGsカフェでふらっとアクション」は、毎月オンラインで開催されています。

ご興味のある方は是非ご参加ください。