top of page
WUJ_Ethical_Photo_01

エシカルとサステイナビリティ
​プロジェクト

忙しい日常の中で、

日々社会で発信されている情報に流されがちになりませんか?

 

安ければ安いほうがよい。

どこでも、すぐに手に入るものが良い。

こうした情報のシャワーを浴びていると、

「環境」「人権」の視点から世界や社会とのつながりが見えにくくなり、

自分たちが世界や他者に与えている影響に対する視野が開かれず、

理想とする生き方から選択をする視点が育まれにくいと感じています。

エシカルとサステイナビリティプロジェクトでは、

日常を見つめなおす機会を提供し、

貧困のないより公正な世界の実現の一歩となる機会を提供します。

WUJ_Ethical_Photo_03

日常の選択肢を増やす

私たちは日々の生活の中で受け取る情報から強い影響を受けます。日常的に、人権など社会に対してどう向き合うのかを問われているのか、それとも、「安さ」や「便利さ」が強調される環境にいるのかなど、価値観形成は、日々どのような情報を受け取っているのかによって影響を受けます。

 

また、投票、購入、発言などの言動の選択において、「エシカル」や「サステイナビリティ」の視点を反映した選択肢があるのかどうかも重要です。

​エシカルとサステイナビリティプロジェクトでは、日常での選択肢を増やすことを目的に、国際NGOオックスファムのフェアトレード商品の輸入と販売を行っています。販売専用サイト「ひとやすみ」からご購入も可能です。

WUJ_Ethical_Photo_02.jpg

フェアトレード商品の販売を目指すグループや個人向けには卸売り販売も行っています。卸売り販売を記入される方は専用フォームからご注文を頂きますようお願いします。

エシカルやサステイナビリティ

​を再考する

「エシカル」や「サステイナビリティ」とは具体的にどのような意味合いなのか、なぜそれが現代社会で​重要なのか。

こうした問いに対して、納得感をもって自分自身で回答できることは、本当の意味で「エシカル」や「サステイナビリティ」を体現する社会を作るうえで重要だと考えています。

​私たちは定期的に「エシカル」や「サステイナビリティ」に関する学びや理解を高めるイベントを開催しています。

WUJ_Event_20230109_01.jpg
WUJ_Event_20220515_3.jpg

エシカルとサステイナビリティ
プロジェクトに参加されたい方へ

エシカルとサステイナビリティプロジェクトはWake Up Japanのメンバーであれば、どなたでも参加可能です。隔週で行われる例会では、「エシカル」や「サステイナビリティ」に対する理解を深めるための対話も行い、事業をそれぞれが行うだけでなく、どう日常で体現していくことができるのかも考え、活動をしています。

Wake Up Japanのメンバーでない方は「メンバー募集ページ」からまずWake Up Japanのメンバーになるようにしてください。

年会費 10,000円

例会   隔週月曜22:00-23:00

WUJ_Event_20220515_2.jpg
WUJ_Event_20210828_2.jpg

エシカルとサステイナビリティ
プロジェクトからのお願い

エシカルとサステイナビリティプロジェクトでは、フェアトレード商品の輸入や教材作成、イベント開催など、「エシカル」や「サステイナビリティ」を理解し、日常から選択をできるよう、活動を行っています。

​活動のためのカンパを受け付けています。

カンパにご協力いただける方は、以下の口座までご入金をお願いします。

銀行名 Paypay銀行
支店名 ビジネス営業部(005)
口座番号 5935511
口座名義 トクヒ)ウエイクアップジャパン

bottom of page