【開催報告】11月19日(金): SDGsカフェでふらっとアクション

11月19日(金)「SDGsカフェでふらっとアクション」をオンライン(zoom)で開催しました。


今月は、目標1「貧困をなくそう」について「日本の貧困・身近な貧困」をテーマに話し合いました。


冒頭で、自己紹介と安心の場づくりのための確認を行った上で、参加者が「貧困」と聞いて頭に浮かぶ感覚や画像を共有しました。 参加者からの回答を受けて、日本における「相対的貧困」に関する報道映像を視聴し、運営からは「絶対的貧困と相対的貧困」の説明を行いました。


更にコロナ禍以降、若年層に失業者が増えている実態について取り上げた報道映像を視聴しました。 その後日本で貧困が見えにくい理由について話し合いを行い、文化的背景や国民性もその原因ではないか意見が出ました。また、社会保障の在り方にも触れ、ベーシックインカムも話題に取り上げられました。


振り返りでは、お金がないことを恥ずかしがらずに話せる社会にするのが良いのでは、社会を変えるには私たち一人一人が問題意識を持ち、声を上げることが大切、といったコメントが聞かれました。


次回は、 12月17日(金) 21:00-22:30@zoom 

テーマ:目標7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」 です。


「SDGsカフェでふらっとアクション」は、毎月オンラインで開催されています。

ご興味のある方は是非ご参加ください。