【活動報告】IEAAJに対するチームビルディング及びリーダーシップ研修

8月から8月にかけて、米国国務省の留学や研修プログラムに参加した方々の同窓生ネットワークで、アメリカ留学や米国研修で得た貴重な経験を生かし、地域や社会に少しでも貢献を目指しているThe Groundwork for IEAAJ(the International Exchange Alumni Association of Japan)からの依頼を受けチームビルディング研修とリーダー層向けのリーダーシップ研修(共に米国大使館の助成)をWake Up Japanの代表理事である鈴木洋一が担当しました。

チームビルディング研修では、8月と9月にそれぞれ1回ずつ研修の機会を持ちました。

それぞれの参加者のアメリカでの研修や留学での思い出やその中から得た価値観、活動に対する期待等の分かち合いや多様な人々が集う中でのコミュニケーションのあり方について講義と話し合いを通じてコミュニティとしての共有している考えを導き出すための機会提供を目指しました。



9月にはリーダー層や関心のあるメンバー向けにリーダーシップ研修を行いました。多様な人々が集まる場における際の留意点、一つの言葉を正確にコミュニティで共有することの重要性、目的に応じた運営時に大切にしたい価値観、オンライン上におけるファシリテーションやコミュニティメンバーが安心に参加するための予防と介入方法について講義と話し合いを行いました。

3回の研修を通じて、それぞれの方の留学や研修で育まれた大切にしている価値観や思いでにも触れることができ、研修のファシリテータとしても発見の多い時間に出会うことができました。



なお、IEAAJはLinkedinにて情報発信をしています。Linkedinをご利用の方は、ぜひご確認ください。

https://www.linkedin.com/company/thegroundworkforieaaj


Wake Up Japanでは、社会奉仕などを目的にしている団体やグループ向けのチームビルディングや組織強化研修も請け負っております。ご関心のある方はお問い合わせよりお知らせください。