【参加者募集/神奈川】5月21日(土): 逗子フェアトレードタウンフォーラム2022

Wake Up Japanでは、フェアトレードやエシカル、サステイナビリティなどを日常生活から大事にする社会を育むためのプロジェクトとして、「エシカルとサステイナビリティ」を展開しています。その一環として、開催協力しているイベントをご案内します。


神奈川県南東部にある三浦半島に位置する、逗子市は日本で3番目にフェアトレードタウンとなった都市です。毎年5月はフェアトレード月間であり、それらを記念して、逗子フェアトレードタウンフォーラムが開催されます。


昼の部では、子どもや若者を中心にフェアトレードやエシカル、サステイナビリティについて活動をしている方々を招いてトークイベントや交流会を開催し、夜の部では、映画「グレタ-ひとりぼっちの挑戦-」の上映会を開催します。


Wake Up Japanの事務所は隣町の葉山にあり、逗子とも関係が深いため、フォーラム開催に協力し、代表理事の鈴木洋一が昼の部のパネルディスカッションなどで講演を担当し、また、フェアトレード商品の物品販売も行います。


ぜひふるってご参加ください。



【概要】逗子フェアトレードタウンフォーラム2022

<昼の部>

日時  2022年5月21日(土)13:00-17:00(開場 12:40)

場所  逗子市民交流センター 2階 会議室2-4

    (〒249-0006 神奈川県逗子市逗子4丁目2−11)

    京浜急行「逗子・葉山」駅より徒歩2分/ JR 「逗子」駅より徒歩5分

    https://www.city.zushi.kanagawa.jp/kouryu/koutu.html

参加費 無料


<夜の部>

日時  2022年5月21日(土)18:45-21:30(開場 18:20)

場所  逗子文化プラザホール さざなみホール

    (〒249-0006 神奈川県逗子市逗子4丁目2−10)

    京浜急行「逗子・葉山」駅より徒歩2分/ JR 「逗子」駅より徒歩5分

    https://www.city.zushi.kanagawa.jp/kouryu/koutu.html

参加費 500円


【プログラム】

<昼の部>※予定

13:00-13:10 開会あいさつ

13:10-13:30 未来を語るタイムアタック1

13:30-15:00 パネルディスカッション「子ども・若者が主役となるSDGsとまちづくり」(仮)

コーディネーター:鈴木洋一さん(Wake Up Japan代表理事)

パネリストに中高生や若者を予定しています。

15:00-15:35 ブースまつり・休憩

15:35-15:55 未来を語るタイムアタック2

15:55-16:25 ブースまつり・休憩

16:25-16:45 未来を語るタイムアタック3

16:45-17:00 閉会のことば

 

<夜の部>※予定

18:45-18:50 開会のあいさつ

18:50-20:31 映画「グレタ‐ひとりぼっちの挑戦‐」

★映画「グレタ ひとりぼっちの挑戦」(2020年制作)

世界の若者を動かしたスウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんのドキュメンタリー。15歳でのストライキから16歳の国連スピーチへ。この映画を観れば、誰もが彼女を、地球と共に、好きになる。

20:31-20:55 気候変動に取り組むユースによるゲストトーク

20:55-21:00 おわりのあいさつ


【お申込み方法】

以下のURLにアクセスをして、お申し込みください。

https://forms.gle/shSrs5aidePWzsq98


【主催】

主催 逗子フェアトレードタウンの会 、逗子市

協力 NPO法人Wake Up Japan